トイプードルの販売の最近のブログ記事

良いトイプードルを選べるように、トイプードルの選び方についてお話したいと思います。

1番いい方法は、優秀なブリーダーさんを見つけることです。
そこで生後2~3カ月のトイプードルを選ぶことが1番いいのではないかと思います。
直接見に行くことが出来て、保証がある所、そしてなんでも親身になって対応してくれるところがいいでしょう。
ただし、ブリーダーからトイプードルを購入する場合は、ペットショップや大型のホームセンターのペット売り場より値段は高いと覚えておいて下さい。
値段は安いほうがいいかもしれませんが、間違ったトイプードルを選ぶと、病気になったり、体が弱い子もいたりします。
10年以上の家族として長いおつきあいをするトイプードルは、値段ではなく、健康で納得できる子犬を選択して欲しいと思います。

ブリーダーさんから直接購入した子犬は、親犬とずっと一緒です。
大事に育てられているので、人もほかの犬も怖がることがないでしょう。
性格もありますが、ほとんどの子犬は元気で健やかに成長しています。

毛色は飼い主が好きな色を選んでください。
体型や目の形などは2カ月ぐらいで分かるようになります。ブリーダーさんであれば母親を見せてくれるので、成犬になった状態をイメージしやすいでしょう。
性別は重要なので、雄と雌の違いについてよく聞いて選ぶようにしてくださいね。

血統書もありますが、ドッグショーや、繁殖させない場合には、血統書はあまり必要ではないでしょう。

自分の納得の出来るトイプードルを選んで、これからの楽しい生活を送って頂きたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちトイプードルの販売カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはトイプードルの血統書です。

次のカテゴリはトイプードルの赤ちゃんです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。