トイプードルの通信販売の流れ

| トラックバック(0)

トイプードルの通信販売の流れは、どのように進められるのでしょうか。

ネットから申し込みをする場合は、まずトイプードルの子犬を決定します。

トイプードルの子犬の画像を見て、予約の問い合わせをし、希望の子犬と自分の名前、住所、連絡先、メールアドレスなどを記入してメールをします。
希望の仔犬を検索しても仔犬がいない場合は、子犬の検索を依頼します。この時、予算やカラー、犬種など、探している仔犬の情報を詳しく伝えましょう。

希望の仔犬の購入が決定したら、購入代金と送料を指定の口座に振込みます。
(送料は取りにいける方であれば直接の受け渡しになるので、必要ないでしょう)

代金の振込後に予約が完了するのが一般の通信販売の流れになります。
1度お金を振り込むとキャンセルはできないので、慎重に仔犬を選ぶことをお勧めします。

引き渡しは様々ですが、空港ターミナルなどで引き渡しになることもあります。
購入先からよく話を聞いて、すぐにトイプードルをお迎えにいける日を設定してください。

飼育説明書や生命保証書などは、代金の振込み確認後に送られてくると思います。
血統書は、申請等に時間がかかるので、遅れることがあります。3ヶ月~4ヶ月後と考えておいてください。

トイプードルの通信販売は、直接話すわけではないので、慎重に行って欲しいと思います。
ムービーの画像や、今の状況など、購入予定の子に関することはなんでも聞き、質問してください。

お金を振り込んでから、欠点が見つかっても、お金をかえしてくれない業者も多く居ます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://toypoodle.okkaman.net/mtos/mt-tb.cgi/327

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、okkamanが2009年6月19日 08:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トイプードルの血統書の中身は?」です。

次のブログ記事は「トイプードルの病気の症状について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。