トイプードル購入時の外見のポイント

| トラックバック(0)

トイプードルの外見のポイントについてお話したいと思います。
トイプードルを購入するときは、まず外見を見ますね。その際に重要なポイントがあるので覚えておいてください。

いい子犬の見分け方は、骨格が太くしっかりとしていることです。

トイプードルは水猟犬として活躍していた犬種である為に、足は太く長くそして力強い子がいいとされています。
抱っこした体勢で、犬の足の力が抜けている姿勢もチェックするようにしてください。この時は足がまっすぐに伸びている子がいいとされます。

トイプードルの目の形はアーモンド型が良いとされていますが、ショーなどに出す場合なので、この子がかわいいと思ったらそれで良いでしょう。鼻は黒か褐色でつやつやしていること。健康であれば湿っています。ただし、睡眠中と寝起きは乾いています。

忘れてはいけないのが歯のかみ合わせです。歯茎の色もきれいなピンク色かチェックしてくださいね。

トイプードルの耳の毛は長いので、耳の中もきれいか見てください。
異臭や、音が聞こえているか呼びかけるのもポイントです。肛門は外見であまり見ないところですが、締まり具合もチェックしてくださいね。

外見は一緒に暮らすパートナーを選ぶのですから、ずっと可愛がっていくことが出来る自分の好みの子を選んで欲しいと思います。
トイプードルの性格は外見以上に大切であることも忘れないでくださいね。
明るく人懐っこい子がいいでしょう。
好奇心旺盛な子も元気です。おとなしい子もいますが、人間が好きで、呼びかけると反応し、テなどをなめたりしてくれる子は、育てやすいと言えます。

犬を飼うと言う事は、飽きたから捨てると言うことが出来ないのです。
一つの命を守ることです。旅行に出ることも今までと同じようには行きませんし人間と同じように病気もします。
お金もかかります。

すべてを理解した上で、トイプードルとの新しい生活をスタートさせて欲しいと思います。愛に満ちた素晴らしい時間をもたらしてくれるペットになることは間違いありません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://toypoodle.okkaman.net/mtos/mt-tb.cgi/342

このブログ記事について

このページは、okkamanが2009年6月28日 08:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トイプードルの購入先のアドバイス」です。

次のブログ記事は「トイプードルの選び方は優秀なブリーダーから」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。